お申込みは
こちら

GOD SAVE THE QUEEN JAPAN TOUR

SCHEDULE

OSAKA
2024年
5月6日

南海浪切ホール

開場16:30
開演17:30
全指定席 9,000円(税込)
浪切チケットカウンター072-439-4915
(10:00~20:00 休館日:第3月曜日とその翌日、敬老の日の前3日間)
ACCESS
TOKYO
2024年
5月8日

豊洲PIT

開場18:00
開演19:00
全自由 9,900円(税込)
※入場時別途ドリンク代600円必要
@-Informationhttps://supportform.jp/a-information/
営業時間(平日10:00~17:00)
ACCESS
HIROSHIMA
2024年
5月12日

BLUE LIVE HIROSHIMA

開場16:15
開演17:00
スタンディング 8,900円(税込・整理番号付き)
※入場時別途ドリンク代600円必要
HOMEイベントセンター082-221-7116(平日10:00~17:00)
https://www.home-tv.co.jp/event/gsq2024/
ACCESS

NEWS

2024.2.14【TICKET】東京・大阪公演 / 2月14日18時よりプレイガイド先行受付開始!
2024.1.16待望のジャパン・ツアーが決定!チケット最速先行受付開始!
MORE

TICKET

【東京・大阪公演】2月14日(水)18:00よりプレイガイド先行受付開始!

チケットぴあ

お申込み

ローソン

お申込み

イープラス

お申込み
※仙台・岩手・広島公演は別途受付になります。詳細はお問い合わせ先にてご確認ください。

仙台公演

お申込み詳細

岩手公演

お申込み詳細

広島公演

お申込み詳細

※未就学児入場不可。
※予定枚数終了次第、受付終了となります。
※詳細は受付サイトにてご確認ください。

BIOGRAPHY

伝説のロックバンド“クイーン”が公認するトリビュートバンド「God Save the Queen」(ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン)は、1998年アルゼンチンで結成された4人組。
南米を拠点に、欧州やインドなど世界30の国と地域でライブを行い、これまでに80万人超を動員。地元ではアリーナ・クラスで単独公演を行うほどの熱狂を呼んでいる。

世界中のクイーン・ファンに支持され続けるGod Save The Queenの魅力は、なんといってもその“そっくり度”
メンバー全員が1981年のクイーン初アルゼンチン公演でノックアウトされたという筋金入りのマニアでもあり、中でもボーカルのパブロ・ペイディンは、声域、出で立ちや雰囲気、一挙手一投足までもがフレディ・マーキュリーの生き写しのようなパフォーマンスは必見だ。

彼らの強い希望で実現した2017年9月の初来日公演では、全員でシンガロングする「ラヴ・オブ・マイ・ライフ」で泣き出す人が続出するなど、目の肥えた日本のクイーン・ファンを魅了し、公演終了後には招聘元に再演のリクエストが多数寄せられ、3年連続で来日ツアーが実現している。

米ローリングストーン誌が「史上最高のトリビュートバンド」と称え、フレディのパーソナル・アシスタントを長年勤めたピーター・“フィービー”・フリーストーンが「フレディが蘇り、とても感動した」と絶賛しているGod Save the Queen。

2023年、新型コロナウイルス感染症の世界的パンデミックによる公演中止を乗り越え、4年ぶりとなるジャパン・ツアーを開催。大きな熱狂と感動を呼んだ彼らのステージをぜひ体感してください!

    MOVIE

    企画/制作/招聘:AEGX
    協力:MUSIC LIFE CLUB(シンコーミュージック・エンタテイメント)/ 六角堂